公開日: |最終更新日時:

ペーパードライバー講習とは?

教習所を卒業して運転免許を取った後、一度も運転していない人や数年単位で運転していない人のことを「ペーパードライバー」と言います。ペーパードライバーを卒業して再び運転する場合に、運転技術を復習する方法として「ペーパードライバー講習」があります。

ペーパードライバー講習の内容やメリットについてご紹介します。

ペーパードライバー講習の内容

ペーパードライバー講習の内容は特に決められてはいません。受講者となるペーパードライバーのリクエストに適したカリキュラムが組まれることがほとんどであり、教習所で受ける場合もあれば、出張インストラクターに依頼して受ける場合など様々です。

講習の時間も様々であり、2時間で終わることもあれば、本格的にみっちりと運転技術を復習するため30時間がかかる場合もあります。

ほとんどのペーパードライバー講習では、運転の基本操作を思い出すところからスタートし、幅寄せや右左折、車線変更、踏切、S字、駐車…といった教習所で習う一般的な運転技術を復習します。

ただし受講者の技能や要望によって内容が異なるため、市街地を走るのに特化した内容や、駐車を重点的におさらいするための内容など、受講者の自由度が高い内容を受けられます。

教習所によっては技能教習だけではなく、学科教習がセットになって講習が行われることもあります。

ペーパードライバー講習の対象

ペーパードライバー講習の対象となるのは、自分の運転技能に自信がなく復習を希望しているペーパードライバーの人です。

ペーパードライバー講習の料金

ペーパードライバー講習を誰に依頼するかにもよりますが、相場としては2時間で12,000円~、3時間で18,000円~程度とされています。

ペーパードライバー講習を受けるメリット

ペーパードライバー講習を受けるメリットとして、教習所で受ける場合には運転に慣れるまで所内の安全なコースで練習できる点が挙げられます。いきなり路上で運転するのが不安な人は、教習所でプロの指導員に教えてもらいながら講習を受けるのが良いでしょう。

出張インストラクターを頼る場合には、よく行くお店や自宅の駐車場、マイカーを利用した実生活で役立つ講習が受けられる点がメリットです。

ペーパードライバーを卒業していきなり運転を始めるのがこわいと言う人は、自分に適した方法で講習を受けるのがおすすめです。

       横浜市北部の
青葉区、緑区、都筑区、港北区にある

おすすめ自動車学校3選

▼スクロールして確認ができます▼

鴨居自動車学校 コヤマドライビ
ングスクール横浜
青葉自動車学校
Google
口コミ評価
4.1 3.4 3.1
AT料金に
安心オプション
を付けた金額
¥289,980
(学生料金)
¥294,516
(学生料金)
¥298,080
(学生料金)
アクセス
最終営業時間
鴨居駅から徒歩3
9時迄
綱島駅から徒歩9分
9時半迄
藤が丘駅から徒歩7分
夜8時迄

公式サイトへ

電話相談する

公式サイトへ

電話相談する

公式サイトへ

電話相談する

※指定13校のGoogle口コミ評価平均値は3.03点(2019年7月末時点における横浜市の全指定自動車学校13校の各学校の評価点数×口コミ投稿数の合計値を指定13校の総口コミ数で割り算出)
※上表はGoogleの口コミ評価3.03点以上、学生のAT料金が30万円以下(税込み。2019年8月時点)の横浜市北部(青葉区、緑区、都筑区、港北区)の自動車学校をピックアップし比較しています。
※安心オプションをつけると技能教習で再受講になっても追加料金(\4,000程度)が発生しません。(上記は2019年8月度の金額 消費税込み)

ドライブ画像

横浜市北部(青葉区、緑区、都筑区、港北区)の自動車学校の「クチコミ・評価」「料金」「通いやすさ」を徹底比較!

横浜市でおすすめの
自動車学校3選を
チェックする